*

メルマガもやっちゃうのか?!

はじめての遺言書
近頃話題騒然の遺言・相続。
遺言書はあった方がいいとは思いつつ、どうやって書いていいのかわからない、
法律なんて難しいという方のために紙とペンをとるところからご説明いたします。
週に一回のお届け量は発行者が読んだ速度で30秒以内(笑)です。


『はじめての遺言書』(ID:0000164529)読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。


遺言のススメ(第1号より)
私は遺言書を用意してあります。

なぜ?

それはただ単に自己管理の一端だからです。

私には大した財産はありません。
銀行や証券会社や郵便局に口座がある程度です。

でも、私が万が一事故にでも遭って、動けなくなってしまったら、
誰が管理してくれるのでしょう?
同居の両親もどこに何があるか知りません。

ただそれを知らせるためだけに覚書を書き始めたのが最初でした。

その覚書に形式上の決まりやルールの知識を
少しずつつけていけばできあがりです。

一度に完璧なものを書こうとしなくても
少しずつ整理していけばいいと思います。

昨今話題の相続騒動が自分の身内に起こらないためにも!


バックナンバーはこちら

Page Top


main

BR→
main_box